導入事例

QB HOUSEの新たな挑戦、
コンセプトを体現するユニフォーム

導入事例|キュービーネットホールディングス株式会社

キュービーネットホールディングス株式会社
[理容]

「QB PREMIUM(キュービープレミアム)」は、全国でヘアカット専門店「QB HOUSE」を運営するQBグループが、シンガポール・香港で展開する業態です。従来のヘアカットサービスに加え、仕上げスタイリングサービスのご提供や、スマートフォンなどからWEB上で順番待ち受付ができる「受付システム」を導入しています。QB HOUSEの未来像を見据えたサービスを提供していく、"NEW NEXT QBHOUSE"というコンセプトショップです。

汚れにくさや丈夫さなどの機能性を持ちつつも、
上質なサービスに合うユニフォームを探していた

海外で主力展開してきていたQB PREMIUMが、昨年に日本“初“展開いたしました。QB HOUSEより上質なサービスを行う業態なので、ユニフォームもその提供する価値や雰囲気に見合ったモノしたいと考えていました。

また、理美容師の仕事は長時間立った状態での業務も多く、ユニフォーム着用時の疲れにくさや動きやすさは重要な要素です。さらに、汚れにくさや丈夫さなどの機能性も兼ね備えつつ、身だしなみを整えにご来店するお客様に対して、好印象を与えるデザイン性を持つユニフォームというのは一つの課題でした。

軽くて動きやすくかっこいいと社内で大好評、
QBブランドを体現することが期待できた

ユニフォーム選びを進めていたところ、弊社の社長がWWSのネット記事を見て、「これいいんじゃないの?」と問い合わせさせて頂いたのがきっかけです。その後、営業担当さんが弊社で試着会を開いて下さり、社長も含めた弊社チーム数人で試着会を行いました。

試着してみると、見た目では想像できない軽さや動きやすさに驚きました。その上かっこいいのだから、試着会後も社内では大好評でした。「QB PREMIUM」ブランドを体現できるとデザイン性と機能性だったため、ユニフォームとして導入を決定しました。

WWSは軽く疲れない、
様々なストレスから解放されて業務に集中できる

軽く身体が疲れないし、家に帰って毎日洗えることがありがたいと社員は喜んでいます。

美容師特有の悩みで、切った髪がユニフォームに刺さりチクチクするといったことがあるのですが、WWSは刺さらないのでストレスなく業務に集中できています。お客様からも「スーツ姿がかっこいいね。」などのお言葉も頂き、大変満足しています。

お客様の髪が確認しやすい明るいものに、
コーポレートカラーも意識してネイビーを採用

ブラック系のカラーでは鏡でお客様の髪が見えづらくなるので、前提として明るいカラーで検討しました。チャコールグレーやオリーブもいい色味だったのですが、最終的には弊社のコーポレートカラーであるブルー系に近いネイビーを採用しました。

ネイビーはスタッフの顔も明るく見え、店舗の雰囲気にマッチしています。

驚くようなサービスやアイデアで、
「省時間」という新しい価値を生み出していく

「QB PREMIUM」は、10年後を見据えてチャレンジをする「NEW NEXT QBHOUSE」というテーマを掲げています。一人一人の暮らしをしっかり見つめ、そこにあるちょっとした悩みを「お手軽で安心なヘアカットサービス」を通じて解決していきます。

今後もお手軽なサービスや驚くようなアイディアで、あなたにとって自分らしく時間を使える「省時間」という新しい価値を一緒に生み出していきます。

PAGE TOP